読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年9月1日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、村井俊治の「地震は必ず予測できる! (集英社新書)」です。 地震は必ず予測できる! (集英社新書)作者: 村井俊治出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/04/24メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 他にもKindleスト…

2015年8月31日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、押見修造の「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」です。 志乃ちゃんは自分の名前が言えない作者: 押見修造出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2013/11/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 他にもKindleストアで…

かべ様より本を頂きました!

朝、かべ様より本が届きました! まさかのSFの王道がっ! しかも、PSYCHO-PASSに因んだ二冊なのは偶然なのでしょうか…? フィリップ・K・ディックとウィリアム・ギブソンはPSYCHO-PASSで登場、引用された著作者達です。 アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (…

2015年8月30日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、倉下忠憲の「Evernote豆技50選 (Espresso Books) 」です。 Evernote豆技50選 (Espresso Books)作者: 倉下忠憲出版社/メーカー: 倉下忠憲発売日: 2015/03/29メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見る 他にもKind…

2015年8月29日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、涼川りんの「りとる・けいおす : 1 (アクションコミックス)」です。 りとる・けいおす : 1 (アクションコミックス)作者: 涼川りん出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2015/01/30メディア: Kindle版この商品を含むブログを見…

釣り銭詐欺には気を付けろ!

「本屋」といえば、「万引き」が付き物ですが、万引きの他に「釣り銭泥棒(釣りパク)」がいます。 私が起こした失態、一例です。 そのお客様は小学校6年生くらいの男の子と一緒にご来店。 10冊以上の漫画を購入…すべてカバー有りだったので、先にお支払いをし…

2015年8月28日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、恩田陸の「月の裏側」です。 月の裏側作者: 恩田陸出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2013/12/06メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 他にもKindleストアで以下の書籍がセールになっています。 Amazon.co.jp: 【50%…

原作と映像化について

以前の記事で、伊藤計劃の本の「虐殺器官」を紹介しました。 伊藤形劃はこの他に「ハーモニー」「屍者の帝国」を出しました。 今年アニメ映画化します。 表紙が映画化に伴い、アニメが描かれたものに変更されました。 私が買った方は、映画化発表前だったの…

2015年8月27日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、りん ひろこの「作りおきで毎日おいしい!NYスタイルのジャーサラダレシピ」です。 作りおきで毎日おいしい!NYスタイルのジャーサラダレシピ作者: りんひろこ出版社/メーカー: 世界文化社発売日: 2015/05/15メディア: Kind…

2015年8月26日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、石川 和男の「30代で人生を逆転させる残業0の時間術」です。 30代で人生を逆転させる残業0の時間術作者: 石川和男出版社/メーカー: CCCメディアハウス発売日: 2015/02/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る…

2015年8月25日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、下川浩二の「夢見る中高年 五十男のドカチン日記 最強伝説の小冊子」です。 夢見る中高年 五十男のドカチン日記 最強伝説の小冊子作者: 下川浩二出版社/メーカー: ゴマブックス株式会社発売日: 2015/05/23メディア: Kindle…

冲方丁の「もらい泣き」を読みました

冲方丁の「もらい泣き (集英社文庫 う)」を読了しました。 今話題(?)の人の本です。 文庫版の表紙は少女が泣き笑いをしていて、インパクトがあります。 中身は、泣ける本を目指して、いろんな人にインタビューしたり…とノンフィクションとフィクションの間の…

伊藤計劃の「虐殺器官」を読みました

伊藤計劃の「虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)」を読了しました。 「虐殺器官」は伊藤計劃のSF小説です。 伊藤経劃は34歳、肺癌で亡くなりました。その処女作が「虐殺器官」です。 「虐殺器官」というタイトルを見て、まずギョッとしました。 「器官」ってどういう…

2015年8月24日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、手塚治虫の「来るべき世界 1」です。 来るべき世界 1作者: 手塚治虫出版社/メーカー: 手塚プロダクション発売日: 2014/04/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 他にもKindleストアで以下の書籍がセールになって…

2015年8月23日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、DaiGoの「子育ては心理学でラクになる」です。 子育ては心理学でラクになる作者: DaiGo出版社/メーカー: 主婦と生活社発売日: 2015/02/27メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 他にもKindleストアで以下…

2015年8月22日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する_アクション・マニュアルつき」です。 思考は現実化する_アクション・マニュアルつき作者: ナポレオン・ヒル出版社/メーカー: きこ書房発売日: 2015/01/08メディア: Kindle版この商…

西加奈子の「漁港の肉子ちゃん」を読みました

西加奈子の「漁港の肉子ちゃん」を読了しました。 「あおい」以来の西加奈子の作品。 肉子ちゃんは主人公(語り部)のお母さんのあだ名なのですが、肉子ちゃんの感情表現がとにかく爆発、爆発!という感じ。 肉子ちゃんは特に何度も不幸な目や理不尽な目にあっ…

2015年8月21日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、米原万里の「ヒトのオスは飼わないの? (文春文庫)」です。 ヒトのオスは飼わないの? (文春文庫)作者: 米原万里出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/12/05メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る 他にもK…

私が本屋で働くことを決めた理由

私が本屋で働きたかった理由は、「読書が好き」が高じて、「本を触っていたい、売りたい、勧めたい」からでした。 色んな本を読むなら、本を買ってくれる人に「この作者さんなら、○○もオススメですよ」とか本トークをしたかったのもあります。 私の周りで読…

唯川恵の「天に堕ちる」を読みました

唯川恵の「天に堕ちる」を読了しました。 唯川恵さんの書く女性は色んな特徴個性があって読んでいて飽きません。 今回の「天に堕ちる」はどこか不幸な女たちがどう落とし所を作るかというところが見所です。 「ヴァニティ」は甘い恋愛ものでしたが、女たちが…

2015年8月20日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、楠桂の「鬼切丸伝 (1)」です。 鬼切丸伝 (1)作者: 楠桂出版社/メーカー: リイド社発売日: 2014/09/30メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 他にもKindleストアで以下の書籍がセールになっています。 セールの…

三浦しをんの「舟を編む」を読みました

三浦しをんの「舟を編む」を読了しました。 三浦しをんの本は本作が2作目です。 「舟を編む」は辞書作りの話です。 主人公の取り柄が辞書を作ることによって生かされ、辞書を作るのにはこんなに時間と体力がいるのか…と途方もない気持ちになってしまいました…

2015年8月19日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、上野啓樹, 俣野成俊の「一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?」です。 一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?作者: 上野啓樹,俣野成俊出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシン…

2015年8月18日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、木下 斉の「稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則(NHK出版新書)」です。 稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則 (NHK出版新書)作者: 木下斉出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2015/05/29メ…

北村薫の「9の扉」を読みました

北村薫etc…の「9の扉」を読了しました。 本著は9人の作家がリレー小説を書いていくという珍しいものです。 作家は順に、北村薫、法月綸太郎、殊能将之、鳥飼否宇、麻耶雄嵩、竹本健治、貫井徳郎、歌野晶午、辻村深月です。 一つ一つの小説の終わりに、次にバ…

2015年8月16日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、Tak.の「アウトライン・プロセッシング入門: アウトライナーで文章を書き、考える技術」です。 アウトライン・プロセッシング入門: アウトライナーで文章を書き、考える技術作者: Tak.発売日: 2015/05/07メディア: Kindle版…

九井諒子の「ダンジョン飯 2巻」を読みました

九井諒子の「ダンジョン飯 2巻」を読了しました。 ギャグも面白いのですが、それ以上にモンスターがどんなふうに調理されてしまうのかを読むのが楽しみです。 残虐にモンスターを殺すのではなく、食材として「仕留める」という感じなのが絶妙で、ゲテモノの…

2015年8月15日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、西東社編集部の「必ず出会える!人生を変える言葉2000」です。 必ず出会える!人生を変える言葉2000作者: 西東社編集部出版社/メーカー: 西東社発売日: 2014/12/16メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る

2015年8月14日のKindle本の日替わりセール

今日のKindleの日替わりセールは、久保亨の「国家と秘密 隠される公文書 (集英社新書)」です。 国家と秘密 隠される公文書 (集英社新書)作者: 久保亨,瀬畑源出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/01/30メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る

桜庭一樹の「ファミリーポートレイト」を読みました

桜庭一樹の「ファミリーポートレイト」を読了しました。 桜庭一樹にしては厚みのある本でしたが、読み応えがあり、展開に目が離せません。 桜庭一樹らしいダークさが、また惹きつけられます。 「ファミリーポートレイト」は母と娘の写真を表しています。 一…

笹原留似子の「おもかげ復元師」を読みました

笹原留似子の「おもかげ復元師」を読みました。 おもかげ復元師は死化粧などを含め、亡くなってしまった人を生きている時の状態に戻す仕事をしている人です。 私はエッセイをあまり読まないのですが、涙なしには読めない本でした。 おもかげ復元師は前記の通…