読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋で予約できるもの、予約できないもの

本屋にもよりますが、予約「できるもの」と「できないもの」があります。

予約できるものは、漫画や文庫などの書籍が一般的で、雑誌も予約が可能です。

逆に予約ができないものは「発売から2週間切っている本や雑誌」と「取り扱いのない本、雑誌」です。

大抵の本屋は発売から2週間切っている商品(特に雑誌)は入ってくる部数が決まっているので、「どうしても!」と強く押さないと、「ご予約できません(当日買いに来てね)」と言われます。 もしくは、取り置き扱いにしてもらうしかありません。

それから、「取り扱いがないもの」に関しては、完全出版社注文なので、かなり入荷が遅れます。

絶対ゲットしたい部数が少ないコミック雑誌などは、早めに予約しておいた方がベストです!